種々雑々

アクセスカウンタ

zoom RSS 鹿鳴館で日本初のバザー

<<   作成日時 : 2018/06/12 06:00   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 1884年(明治17)6月12〜14日にかけて、日本初のバザーが
行われた。上流貴婦人たちが約3000点の手芸品を持ち寄り、
鹿鳴館で社交界による優雅な叩き売り、新聞広告まで出しての
この試み、入場者は約1万2000人、売上げ8000円を超す大盛況
だった。ちなみに、明治19年度の内閣総理大臣の年俸は
9600円だった。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた
鹿鳴館で日本初のバザー 種々雑々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる