アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
種々雑々
ブログ紹介
 詩吟と健康をメーンにして「童謡 唱歌 懐かしい名歌」「花徒然」等のHPを作成しております。
このブログは花に関することが主ですがその他の事も
日記風に投稿してまいりますので訪問引き続きお願いします。

参考資料
秀和システム「この日何の日」
PHP研究所「今日は何の日」
日本記念日協会「記念日辞典」創元社
幻冬舎文庫「話のネタ雑学の本」
NHKサービスセンタ「ラジオ深夜便誕生日の花と短歌365日」
日本ヴォーグ社「365日誕生花の本」
創元社「俳句の花」上下刊
その他花関連本



zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
振袖火事の日
 江戸を焼き尽くした明暦の大火。火事の原因は、実は祟りだった 一枚の振袖を巡る、どこか因縁めいた伝説が生まれた日です。  1657年の1月18日、江戸時代で最大の火災・明暦の大火が 起こりました。死者は10万人を超え、将軍の住まう江戸城まで 燃えたといいます。この大火では様々な因縁めいた話が生まれ ましたが、もっとも有名なのが振袖をめぐる祟りの伝説です。 古着屋を通して手に入れた一枚の振袖袖を通した娘3人が 立て続けに死亡、祟りを断つため本妙寺で振袖を焼いたところ 突如つむじ風が... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/18 06:00
防災とボランティアの日
 突如引き起こされた戦後最大級の大災害。その危機を乗り越えたのは ボランティアという人の温かい心と勇気ある行動でした。  1995年のこの日、午前5時46分に阪神、淡路大震災が起こりました。 兵庫県南部を襲ったマグネチュード7.2の直下型地震は、家屋の損壊 24万8000戸、死者6400名、30万人以上が避難生活を余儀なく される大災害となりました。しかし、この非常事態に全国から数多くの ボランティアが救援に駆けつけ活躍、日本でボランティア活動が社会 運動として広く認識され「ボラン... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/17 06:00
初閻魔
 地獄の王、閻魔様もこの日ばかりはお休み、悪さに身に覚えの ある人は、この日の内に閻魔様にお参りして謝ってみましょう。  閻魔は、人間の生前の行いを審判し、宴会で使者を裁くと 言われる地獄の王。仏教では1月16日と7月16日は「閻魔の斎日」 とされており、地獄の蓋が開いて、罪人も責め苦から逃れられると されています。この日に閻魔堂にお参りすることを「閻魔詣り」とし 特に1月のものを「初閻魔」と言います。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/16 06:00
年賀はがきお年玉抽選日
 お正月の秘かな楽しみ、お年玉年賀はがきの当選番号の発表日です。  お年玉付き年賀はがきの制度は、1949年に公布された「お年玉付き 郵便はがきおよび寄付金付き郵便はがき等発表並びに寄付金の処理に 関する法律」で開始されました。抽選金が行われるのは毎年この日です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/15 06:00
愛と希望と勇気の日
 映画「南極物語」にもなった名エピソードが生まれた日。カラフト犬の タロとジロは極寒の南極でも希望と勇気を持って生き抜いた。  1958年、南極を訪れた南極観測船「宗谷」は越冬を試みるも、 厚い氷に阻まれ昭和基地に近づくことが出来ず断念。ヘリコプターで 何とか越冬隊員の救出には成功するも、犬そり隊として参加した カラフト犬たちは置き去りにせざるを得ませんでした。翌年の この日、再び昭和基地を訪れた「宗谷」の一行を出迎えたのは 残された5匹のカラフト犬のうちの2頭。タロとジロだったの... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/14 06:00
咸臨丸出港
 太平洋を越え、アメリカの地を踏んで得た経験が日本を変えた。 新時代を担う人物たちを乗せた「咸臨丸」の、記念すべき旅立の日です。  江戸幕府の軍艦「咸臨丸」が遺米使節を乗せ品川を出航したのが 1860年のこの日と言われています。咸臨丸には、後の日本で重要な 役割を担うことになる、勝海舟、福沢諭吉、中浜万次郎(別名ジョン万次郎) らが乗船していました。ちなみに咸臨丸は初めて太平洋を横断した 日本軍艦でもあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/13 06:00
スキー記念日
 スキーがこれだけ広まったのもこの日とのおかげ?本場(オーストリア)の 達人によって、日本で初めてスキーの指導が行われた日。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/12 06:00
塩の日
 「敵に塩を送る」の故事で有名な、上杉謙信から武田方の領民への 塩の施しが行われた日。塩のおむすびが美味しく感じられるかも。  上杉謙信が、今川、北条の塩とめで苦しんでいる武田信玄に 塩を送ったのがこの日ということから定められた記念日。甲斐の国は 内陸で塩がとれませんから、他国から仕入れ出来ないのは死活問題 だったのです。そんな歴史を踏まえると、今や身の回りにあふれる 塩も、なんだか、灌漑深いです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/10 06:00
110番の日
 110といえば、泥棒も真っ青の110番、効果を上げるには 通報側の意識も大事?通報の適切な利用と大切さの周知を 図るため、警察庁が制定。  1985年12月に警察庁が制定し、翌年より実施している 記念日。110番を日付に起こすと1月10日になることから、 この日が選ばれました。毎年この日には、年々増加する 110番の利用に対し、いたずら電話の防止や、不要な電話を 避けるといった適切な利用を呼び掛けています。また、警視庁や 道府県の警察本部、もしくは、地域の警察署にて、通信指令室... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/10 06:00
クイズ・とんちの日
 エイプリルフールとはまた違った楽しみが、とんちやクイズを ひねり出して遊んでみよう「一休さん」こと一休宗純のゆかりの日です。  この日は「1」と「9」で「いきゅう」という語呂合わせから、とんちで 有名な一休さんに関連して生まれた日。「屏風の虎退治」の逸話では 将軍・足利義満をとんちでやり込めてしまった一休さん。この日なら 上司の無理難題をとんちでやり返しても大丈夫かもしれません。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/09 06:00
平成が始まった日
 「地平にして天成る」「内(うち)平らかにして外成る」 新元号は 「平成」平和を願う新しい時代の幕開けには、懐かしいあの人の姿も。  1989年のこの日、前日の昭和天皇の崩御を受けて、新しい元号 「平成」の時代がスタートしました。当時内閣官房長官だった 小淵恵三氏が、記者会見で新しい元号が書かれた台紙をを広げる シーンは、今でも記憶に残っている人が多いのではないでしょうか この「平成」は「地平らかにして天成る」「内(うち)平らかにして外成る」 という言葉が元になっており「内外、天地... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/08 06:00
1000円札発行
 日本で初めて1000円札が発行された日。初代1000円札の 絵柄は5000円札や1万円札と同じ聖徳太子でした。  1950年のこの日、日本で初めての1000円札が発行されました。 それまでは、発行される通貨の96%が100円札で、取引需要の 高額化が進むにつれて対応が難しくなるとともに、銀行などの 出納事務の手間も増えたからというのが主な理由です。しかし、 その結果、鉄道運賃や郵便封書など様々な料金の値上げが 行われました。  ちなみにこの時発行された1000円札の絵柄は聖徳太... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/07 06:00
色の日
 1月6日で1(イ)6(ロ)の日。身の回りにある様々な「色」を 生み出している人たちの仕事に、思い出を馳せてみましょう。  イラストレーターや塗装技師など、色彩に係る職業の人たちの 記念日。その由来はもちろん1月6日からの語呂合わせですが、 どんな経緯で制定されたのかは明らかになっていません。  TV・雑誌などのメディアや、流行のファッション建物の装飾など 現代社会は豊富なカラーで彩られています、しかし、その華やかさが 称賛される一方で、色彩を生み出した人たちまでスポットが 当て... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/06 06:00
いちごの日
 「いちご」はストロベリーのいちごではありません、人生で 初めての転機を迎える若者たちに、先輩としてエールを送りましょう。  いちごの日はご想像の通り(1)と(5)の語呂合わせから生まれました。 しかし、この「いちご」食品のストロベリーを指しているのではありません。 高校受験という人生初の転機をまじかに控えた15歳世代を応援する 日なのです。ちなみに食品のいちごの記念日は1月15日です。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/05 06:00
石の日
 1月4日の語呂合わせから生まれた日。石は昔から神様の 寄り付く場所として尊ばれて、まさにお正月にふさわしい日。 この日に願いをかけた石の物「お地蔵さまや狛犬、道端の 小石、墓石など」に触れると願いが叶うとされる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/04 06:00
ひとみの日
 目がいつまでも美しくあるように、テレビやパソコンでお疲れ 気味の現代人の目に、メガネ、コンタクトレンズ業界が呼びかけ ました。  1月3日の語呂合わせで「ひとみ」と読みます。10月10日の 目の愛護デーと同じく、瞳をいつまでも美しくという意図で 設けられました。メガネ、コンタクトレンズ業界ではこの日に 合わせて色んなイベントを催すところも。メガネをかけた 「ひとみ」さんがいたらそっと教えてあげよう。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/03 06:00
初夢の日
 一年で一番最初に見る夢は、一年の行方を決める日? 昔はいい夢を見るために、枕の下に宝船の絵を置いて 寝る人もいました。  新年に初めて見る夢で1年の吉兆を占うという風習は 古くから有ります、現代でも知られている吉兆の「一富士 二鷹三茄子」は、徳川家康の出身地・駿河の名物なのだとか 当初は「除夜の夢」だったのですが、除夜には寝ない習慣から 正月二日の夜の夢として定着したようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/02 06:00
ニューイヤーズイブ
 新年の前夜のこと。クリスマス・イブのように行う催し事の ひとつだが、最近は24時間オープンのコンビニエンスストア などで客寄せのために行う。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/31 06:00
地下鉄記念日
 1927(昭和2)年のこの日、日本で初めての地下鉄が 東京の上野〜浅草間2.2キロで開通したことに由来する。 1925(大正14)年9月の工事開始から2年3ヶ月で完成 した地下鉄は、もの珍しさもあって、この日一日で10万人に 近い人が乗車。料金は10銭均一であった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/30 06:00
清水トンネル貫通記念日
 1929(昭和4)年のこの日、群馬県と新潟県の境にある 上越線清水トンネルが貫通した。全長9.7キロのトンネルの 貫通で、信越線回りだった新潟〜上野間は4時間も短縮 された。このトンネルのうち1.6キロはループ式と呼ばれ るもの。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/29 06:00

続きを見る

トップへ

月別リンク

種々雑々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる