種々雑々

アクセスカウンタ

zoom RSS パンダ発見の日

<<   作成日時 : 2018/03/11 06:00   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 パンダの珍獣ぶりに気が付いたのはフランス人だった。それから
世界中の愛されキャラとして、親しまれる存在になりました。
 中国奥地に生息するパンダ。愛らしいその動物を世界的な
人気者にしたのは、中国人では有りませんでした。1869年
中国に渡ったフランス人宣教師ダビットが、四川省の山奥にある
農家で白と黒の熊の毛皮を見せられ、それをフランスへ持ち帰った
ことに始まります。現地では、なんと熊の一種と考えられていたと
いうのです。
 それから世界中で知られるようになったパンダが、1972年ついに
日本にやってきました。日中国交正常化を記念したもの、中国は
巧みに外交手段としてもパンダを使っているのです。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた
パンダ発見の日 種々雑々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる