感動した、小惑星探査機「はやぶさ」帰還

 2010年(平成22年)のこの日、小惑星探査機「はやぶさ」は地球~ 太陽間を20往復する約60億㎞の距離を、7年にも及ぶ宇宙の旅を 追えて帰還した。耐熱カプセルから小惑星「イトカワ」で採集した微粒子 約1500個が発見され、人類初の快挙に日本中がわいた。

続きを読むread more

鹿鳴館で日本初のバザー

 1884年(明治17年)6月12~14日にかけて、日本初のバザーが 行われた。上流貴婦人たちが約3000点の手芸品を持ち寄り、鹿鳴館で 社交界の華による優雅な叩き売り。新聞広告まで出してのこの試み、 入場者は約1万⒉000人、売上8000円を超す大盛況だった。ちなみに、 明治19年度の内閣総理大臣の年俸は9600円…

続きを読むread more

時の記念日

 日本書記の671年(天智10年)4月25日の頃に「漏刻」を新しき 台に置くとあり4月25日は陽暦の6月10日でこの日を「時の記念日」 とした。1920年(大正9年)に生活改善同盟が制定したのが始まりです。

続きを読むread more

緑内障を考える日

 中途失明の原因第2位とされる緑内障について広く考え、1年に 一度は緑内障の検診を受けるように呼びかける日。「緑内障 フレンド・ネットワーク」が制定した日で、日付は6月7日の6と7の 語呂合わせから。

続きを読むread more

日本初の水力発電所

 1892年(明治25年)、京都に日本初の水力発電所が完成した。 起電力120馬力の装置が2基という小規模なものだったが、建設 工事には11年間をかけ、120万円(明治19年当時、小学校教員の 初任給が月5円)の巨額の予算が投じられた。

続きを読むread more

測量の日

 1949年のこの日、測量法が公布されたことを記念して、1989年に制定。 ちなみに、日本各地の標高を決める基準「日本水準原点」は国会前庭に ある。東京湾の平均水面をゼロとし、標高24,4140の地点。

続きを読むread more

タブロイドは薬の名前

 普通の新聞の半分のサイズを「タブロイド判」という。この名称は イギリスの製薬会社で作った、粉末の薬を濃縮して錠剤にした 薬の商標名だった。タブロイドは粉末より飲みやすく、当時の人々の 薬に対するイメージを一新。此れにあやかり、新聞のイメージを変える 為に、従来より読みやすく、小型の新聞にこの名称を使ったといわれる。

続きを読むread more

写真の日

 1841年(天保12年)年、日本初の写真撮影が行われたことにちなんで 社団法人日本写真協会が1951年(昭和26年)に制定。その後の調査で 文献の記述が誤っていることが判明したが(日本初は1857年(安政4年) 9月17日ですが、その後も6月1日を写真の日としています。

続きを読むread more

お掃除の日

 5月30日で530(ゴミゼロ)の語呂合わせから、関東地方知事会 空き缶対策推進委員会が1982年(昭和57年)に設けた日です。

続きを読むread more

呉服の日

 5月29日を「ごふく」と読む語呂合わせから。各呉服店などで もっと和服を着ましょう、というPRを行っている。ちなみに「きものの日」は 11月15日。「呉服」という呼び方は、中国、三国時代の呉から着物の 縫製方法が伝わったことに由来する。

続きを読むread more

ゴルフ記念日

 1927年(昭和12年)の5月28日、第1回日本オープン・ゴルフ選手権が 横浜・保土ヶ谷ゴルフ場で開かれ、赤星六郎選手が優勝した。これが今の ゴルフブームの出発点との考えから、スポーツ用品のミズノの直営店 エスポートミズノが制定。

続きを読むread more

小松菜の日

 大阪府堺市の小松菜を専作している有限会社しものファームが制定。 小松菜はカルシュウムがほうれん草の5倍も含まれ、ビタミンも豊富など 栄養面の評価の高い野菜として知られている。記念日は小松菜の消費 拡大を目的に制定されたもので、5と27で「小松菜」と読む語呂合わせに よる。

続きを読むread more

源泉かけ流し温泉の日

 順徳天皇(1197~1242年)の時代から「日本三御湯」の一つに数えられた 長野県の野沢温泉の源泉かけ流しで提供する旅館などで結成した「野沢温泉 かけ流しの会」が制定。

続きを読むread more