うどんの日

7月2日は夏至から11日にあたる半夏生の日、香川県地方の農家では 農繁期が一段落するこの頃に、日頃の労をねぎらい、うどんを作って 食べるという風習が有ったので1980年に設けたPRデーです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more