佃煮の日

 佃煮発祥の地の守り神として創建されている東京佃煮島の住吉神社の 大祭が6月29日であることから、佃煮を扱う全国調理食品協同組合が 2004年に制定。

続きを読むread more

貿易記念日

 1859年6月28日徳川幕府が列強5ヵ国と結んだ友好通商条約に 基づいて横浜、長崎、箱館(函館)の3港を開港記念に制定されました。

続きを読むread more

奇跡の人ヘレンケラー生まれる

 「希望は人を成功に導く信仰である。希望がなければ何事も成熟する ものではない」。目が見えない、耳が聞こえない、口がきけないという 三重苦を背負ったヘレンケラーは、家庭教師サリバン女史の献身的 指導と不屈の自立精神により、読み書きをマスター、自分の言葉を 獲得した。  盲ろう者として世界各地を講演し、社会福祉活動に力を入れ、「…

続きを読むread more

カニの日

 占星術の12星座でカニ座の最初の日が6月22日にあたることから カニ料理で有名な大阪のカニ道楽が1999年に命名しました。

続きを読むread more

初めて輸入された活字印刷機

 1582年(天正10年)キリスト教に熱心な大友宗麟ら3大名が少年使節団を ローマに派遣。この時、一行の世話役をしていたイタリア人宣教師バリニャーノが 日本での布教宣伝に役立てようと活字印刷機を持ち込んだ。  活字を彫る職人まで引き連れ、長崎の港に到着したのが1590年のこの日で ある。

続きを読むread more

朗読の日

 朗読を年齢を問わず、大衆に支持される芸術文化として普及させようと 日本朗読文化協会が2001年11月14日に制定。日付は6と19で朗読と 読む語呂合わせから。

続きを読むread more

海外移住の日

 1908年(明治41年)のこの日、本格的な海外移住の第1陣781人を 乗せた笠戸丸がブラジルのサントス港に到着。総理府が1966年に 記念日に制定。

続きを読むread more

生姜の日

 古くから優れた調味料として、体に良い食材として、生活に取り入れられて きた生姜は、奈良時代から神様への供え物として献じられ、6月15日に 感謝の祭りが行われてきた。この日を生姜の魅力を多くの人に知って もらうきっかけの日にしようと、生姜の研究や商品開発を行っている 株式会社永谷園が制定。

続きを読むread more

感動した、小惑星探査機「はやぶさ」帰還

 2010年(平成22年)のこの日、小惑星探査機「はやぶさ」は地球~ 太陽間を20往復する約60億㎞の距離を、7年にも及ぶ宇宙の旅を 追えて帰還した。耐熱カプセルから小惑星「イトカワ」で採集した微粒子 約1500個が発見され、人類初の快挙に日本中がわいた。

続きを読むread more

鹿鳴館で日本初のバザー

 1884年(明治17年)6月12~14日にかけて、日本初のバザーが 行われた。上流貴婦人たちが約3000点の手芸品を持ち寄り、鹿鳴館で 社交界の華による優雅な叩き売り。新聞広告まで出してのこの試み、 入場者は約1万⒉000人、売上8000円を超す大盛況だった。ちなみに、 明治19年度の内閣総理大臣の年俸は9600円…

続きを読むread more

時の記念日

 日本書記の671年(天智10年)4月25日の頃に「漏刻」を新しき 台に置くとあり4月25日は陽暦の6月10日でこの日を「時の記念日」 とした。1920年(大正9年)に生活改善同盟が制定したのが始まりです。

続きを読むread more

緑内障を考える日

 中途失明の原因第2位とされる緑内障について広く考え、1年に 一度は緑内障の検診を受けるように呼びかける日。「緑内障 フレンド・ネットワーク」が制定した日で、日付は6月7日の6と7の 語呂合わせから。

続きを読むread more

日本初の水力発電所

 1892年(明治25年)、京都に日本初の水力発電所が完成した。 起電力120馬力の装置が2基という小規模なものだったが、建設 工事には11年間をかけ、120万円(明治19年当時、小学校教員の 初任給が月5円)の巨額の予算が投じられた。

続きを読むread more

測量の日

 1949年のこの日、測量法が公布されたことを記念して、1989年に制定。 ちなみに、日本各地の標高を決める基準「日本水準原点」は国会前庭に ある。東京湾の平均水面をゼロとし、標高24,4140の地点。

続きを読むread more

タブロイドは薬の名前

 普通の新聞の半分のサイズを「タブロイド判」という。この名称は イギリスの製薬会社で作った、粉末の薬を濃縮して錠剤にした 薬の商標名だった。タブロイドは粉末より飲みやすく、当時の人々の 薬に対するイメージを一新。此れにあやかり、新聞のイメージを変える 為に、従来より読みやすく、小型の新聞にこの名称を使ったといわれる。

続きを読むread more

写真の日

 1841年(天保12年)年、日本初の写真撮影が行われたことにちなんで 社団法人日本写真協会が1951年(昭和26年)に制定。その後の調査で 文献の記述が誤っていることが判明したが(日本初は1857年(安政4年) 9月17日ですが、その後も6月1日を写真の日としています。

続きを読むread more