日本初のオリエンテーリング大会

 コンパスと地図を用いて自然と親しむスポーツがオリエンテーリング。
本邦初のオリエンテーリングは1966年のこの日、東京高尾山で
開催された。当時の呼称は「徒歩ラリー」だった。