朗読の日

 朗読を年齢を問わず、大衆に支持される芸術文化として普及させようと
日本朗読文化協会が2001年11月14日に制定。日付は6と19で朗読と
読む語呂合わせから。