種々雑々

アクセスカウンタ

zoom RSS 鉛筆の工場生産開始

<<   作成日時 : 2018/05/02 06:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 今から約600年前の14世紀頃、イタリアで、鉛とスズをを混合した芯を
木軸に装着した鉛筆が作られていたといわれる。日本に渡来したのは
江戸初期。オランダ人が徳川家康に献上したもので、現在も静岡県の
東照宮博物館に保存されている、手細工の国産鉛筆第1号が作られて
から5年後の1886年(明治19)5月2日、東京新宿で真崎仁六による
鉛筆の工場生産が始まった。後の三菱鉛筆である。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
鉛筆の工場生産開始 種々雑々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる